上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
Ruby | 2006/10/26(木) 04:20
えー、Wicketいいとか、Tapestryやろっかなーとか言いながら、結局Railsやってるわけで。
 でもイイものはイイ!やらなきゃわからん。
危うく人生の無駄な時間を増やすところだった。
とか言い過ぎかもしれないけど、そのくらいいいです、Rails

でも実はDjangoとTurboGearsにも目が行ったり。
パフォーマンスがねー、Railsはねー、ていうかRubyはねー。
その点Pythonならまだ大丈夫そう。
これはかなり衝撃的な結果↓
FasterCSVのベンチマーク

ここでもRubyは遅いと言われちゃってますね。10倍とか50倍ですか。まあそうでしょうね。
Rubyはパフォーマンス懸念がなければ、日本発言語としてぜひ推したい。
だけにちょっと悩ましい。でもまあ、きっと使いますけど。
ていうかある案件でRubricksというCMS(これも日本発。推したい)を
使うことを決定したのは私ですが何か?

以下、またもや○×メモ。最近こればっかだなー。

とりあえずRuby on Rails、Djangoを思いつきで比較してみます。

Ruby on Rails(一部Rubyの特徴)
○ フルスタック(プレゼンテーション~DB、テストまでカバー)
○ ActiveRecordが潔い。迷うことなく代理キー(複合キーも対応できますが。別で書きます)
○ プラグイン機構が素敵(LoginEngineは感動。RadRailsのPluginビューのGoボタンも)
○ 情報量(というか人?)が多い=人を調達しやすい
○ Active Web Serviceが楽チン
× 1プロジェクトで複数アプリケーションを作ろうとすると困る(ARだけ共有したいとか)
× シンタクティック・シュガーが多い=同じことやるのに書き方いっぱい
  ある意味よいのだが、保守性は下がる
× パフォーマンス遅い。Webアプリならインフラ/NW構成と共に回避できそうだけど、
  単一サーバとかだと絶望的?ていうか今回そうなりそうなんですが。。。
× ARは参照整合性を張ってくれない(新規作成ならあんまり困らないけど)


Django(一部TurboGearsにも言える)
○ フルスタック(Railsのような機能テスト、統合テストがあるかは未確認)
○ SQLObjectがイイ!ちゃんとリレーションを参照整合性制約として張ってくれるっぽい
○ パフォーマンスの心配はなさげ。こことか
○ 1プロジェクトnアプリケーションが最初から考慮されてる
? Ajax対応が楽そう?(特にTurboGearsにはMochiKitが組み込まれている)未確認
? 複合キーイケる?未確認
? Railsのプラグインみたいのは?未確認
× 情報量(というか人?)がまだ少ない=人を調達しづらい


まだまだ知識の少ない状態で書いてる&途中で眠くなったので、とんちんかんなことを言ってる可能性アリ。
ツッコミ大歓迎ですので、指摘・反論ください。
スポンサーサイト
コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 » Ruby Rails LL
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://completemirage.blog55.fc2.com/tb.php/27-214e9242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

NoTitle

DjangoのORマッパーは、自前のモノです(`・ω・´)q
SQLObjectは、すごい意識しているそうですが。

http://www.ymasuda.jp/python/django/docs/model-api.html

とか参考になるかも。
2006/12/11(月) 22:33 Merci URL [編集]

お、勘違いしてました

>Merciさん
ツッコミありがとうございます。DjangoはSQLObjectじゃないんですね。失礼しました。ていうことはDjangoは全スタック自前ということですか。頑張ってますね。

最近はDjangoよりTurboGearsの方が元気に見えますね。WSGIとか考え方がイイ感じですし。ぜひ真似たい。寄せ集めがいいか、完全に統合されているのがいいか、好みが別れそうですね。
個人的にはWSGI、CatWalk、ModelDesignerにやられたので、TurboGears派になりつつあります。
仕事でRails使いまくりなので、まったく見れてないですけどw
Railsもコーディングしてないから、使いまくりとは言えない・・・
2006/12/17(日) 04:33 Miyazima URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

miyazima

Author:miyazima
常に変化を好み、面白いことを探しています。次の次は?

カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
 
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。