上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
Sun主催の第2回 Web2.0テクノロジートレンドセミナーに行ってきました。
1回目よりはあんまり・・・な内容でしたが、それなりに面白かった。
Feedpath小川さんの高橋メソッドを駆使したプレゼンがなかなかためになりました。

※途中で内容が切れてたので、書き直しました。
ちなみに高橋メソッドのプレゼン、初めて見た。
テンポはいいけど、慣れると飽きるという、諸刃の剣的な手法ですね。
内容は大変面白かったですけど。

セミナー全体で印象に残った点だけ少しメモ。

■ Web 2.0は企業システムに何をなしえるか?(栗原さん
・ 欠席

■ Media as "Software"(渡辺さん)
・ メディア(放送、紙)事業が、ソフトウェア事業に近くなってきている
  ・コンテンツ作成のアウトソーシング化と、Webによる流通コストの削減
   ⇒外部リスク管理が重要に

■ リクルートの各ネットメディアにおけるWeb2.0フェーズへの取り組み(小浜さん)
・ リクルートは元々求人情報誌の発行で始まった
  ・最近はネットと紙メディアによるサービス提供
   ⇒あらゆるもののマッチングの「場」を広告によって提供する
  ・結構いろいろな業態に手を出して、止めたりもしている
・ 社内でBIコラボレーション委員会というのを立ち上げて、いろいろやっていく予定
  ・第一弾がSunとのマッシュアップコンテスト

■ Feedpathが実現するWeb2.0的アプローチとは(小川さん)
・ Feedの特徴は短時間に多数の注目を奪える
  ・ただしFeedのライフサイクルは短いので、広告には向かない
  ・FeedのXML濃度が濃くなってきている
   ⇒Feed自体が価値を高めてきていて、将来的にコンテンツになりえる
・ 著書「Web2.0 Book」は、「王様のブランチ」で一般書9位!(すげー、儲かってそう)

■ Web2.0を支えるインフラテクノロジー(藤井さん)
・ 今後R&Dは社内ではなく、コミュニティに求めていくべき
  ・コミュニティへの投資とコントロール、リスク管理が重要に(これは僕の意見)
・ AJAX関連いろいろ紹介(PetStore2.0、NetBeans、Aerth←ググったけどつづりが違うみたい。Javaアプリでマッシュアップするやつ。誰か教えて)

■ パネルディスカッション「Web2.0時代のBusiness Opotunity」(全員)
・ リクルートの広告は効果報酬制。効果さえあれば広告は出さなくてもOK
  ⇒マッシュアップしやすい契約形態(僕の意見)
・ Feed自体が新しいメディアとして価値がある(小川さん)
  ⇒Feedを蓄積するための仕組みがFeedpath



Web2.0に早くも行き詰まり感?

全体の感想としては、前回より講義内容、聴衆ともに勢いがなくなっているのが実感できました。前回は、明らかに開発者ではなさそう人が多数出席していましたが、今回はほとんどベンダーの人だったようです。
逆に言うと、浸透してきたから他人の話なんて聞かなくていいということかも知れないですが。
ただ、一般人向けにアピールできているサービスは、まだ少ないのも事実ですね。
プログラミングやUIの面白さだけでなく、本当に価値あるサービスを提供できないと、
単なるブームで終わってしまうでしょうね。
せっかくのマッシュアップコンテスト、そうならないようなサービスを考えたいですね。

ちなみにリクルートって1964年創業だそうです。
そんなに古かったのね、知らなかったです(恥)
スポンサーサイト
コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://completemirage.blog55.fc2.com/tb.php/16-42aa5c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

セミナー行きたかったけど、行けなかった者です。
そうですか~、それなりに面白かったんですね。

高橋メソッドって、やたら文字のでかいやつですよね。私も、別のセミナーで見たことありますが、インパクトはありますよね。
2006/06/17(土) 02:41 タリアセン URL [編集]

コメントどうもです&遅レスですみません。

セミナー全体の感想は、本文を書き直してみたので読んでみてください。
その中でも、小川さんの話は発見がありましたね。Feedがコンテンツになりえるってやつ。これは確かに、と思いました。

高橋メソッド、ヘタなプレゼンよりは、言いたいことが明確になって良いと思います。ただ後半飽きるw
途中や後半から手法を変えるというのも、手かも知れないですね。参考になりました。
2006/06/19(月) 10:44 Miyazima URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

miyazima

Author:miyazima
常に変化を好み、面白いことを探しています。次の次は?

カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
 
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。