上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
そういえば、NetBeans入れただけだとSubversionがないよエラーダイアログがうざかったのを忘れてた。

ここからSubversionゲットしてインストールするだけでよかったはず。
なんかどこかにSubversionインストールパスを設定した記憶があるけど、svnコマンドにPATHが通っていればこの設定はしてもしなくてもいいみたい。
(どこか=Tools > Options > Miscellaneous > Subversionでした)

あと、そもそもどこからRailsモジュールをインストールするかというと、Tools > Update Centerでいろんなモジュールを選べます。ここでRubyとRailsを選ぶだけ。
他にもEclipse Project Importerなど便利そうなものいっぱい。
CSS、HTML、JavaScript、SQLエディタは一通り入れてみました。

その他NetBeansで気づいたことなど。

・FullScreenモードいい!でも戻り方を知らないと困る(Alt+Shift+Enterで切り替え)
・コード補完便利だけど、一度ダイアログが出ると出っ放しはうざい
・ControllerのソースでRun fileを選ぶとWEBrickで実行されるが、既にポートが使われてるのでエラーになる(バグとして登録済みっぽい)。しかもWEBrickをどこで止めればよいか不明。
・Project Windowのフォルダ構成が、Railsデフォルトと違うのでわかりづらい

こんなとこかな。今度Swing作ってみよっと。


(追記)
WEBrickの停止方法ですが、ScreenCastをもう一度見たらWindowsのタスクマネージャでjava.exeを直接止めてた…。そのうち改善されるでしょう、きっと。
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
Ruby | 2007/03/10(土) 05:11
NetBeansが6.0になって、いよいよいい感じになってきたっぽい。

Swingの開発はものすごく楽そう。やっとVBに追いついた?
NetBeans IDE 6.0 GUI Builder Demo

そしてJRuby on Rails。
こんなScreenCastを見たら試してみたくなるのが人情でしょう。
Ruby on Rails in NetBeans: The Basics
Ruby on Rails in NetBeans: Advanced Editing Features

で使ってみた。感想はどうか、という前に既存のRailsプロジェクトを開いたら日本語が文字化けorz
まあ設定直せば簡単に直るでしょ、と思っていたら意外と手こずったのでメモ。

以下、UTF-8のRailsプロジェクトの文字化けを直す方法ですが、
新規にRailsプロジェクト作った場合でも、
    render: text => "あいうえお"
とかすると化けたので、これからRailsプロジェクト作ってみようという人も試してみる価値あるかも。ていうか何もしないと文字化け必至。
続きを読む »
コメント (1) | トラックバック (1)
コミュニティ検索 » Ruby Java
プロフィール
 

miyazima

Author:miyazima
常に変化を好み、面白いことを探しています。次の次は?

カレンダー
 
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
 
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。