上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
まずは第10回オープンソーステクノロジー勉強会。
下記が詳しいので内容はそちらを参照。

RX-7乗りの適当な日々さん

Peach Pipeさん
懇親会で、Sun藤井さんにあることをお願いしたら了承いただけました!
ラッキー!!言ってみるもんだ。詳細は確定したらまた後日。


次はJRubyイベント企業システムとRuby with CTC
うーん、タイトルがキャッチーじゃないなあ。
基本JRubyのイベントなのに、タイトルにJRubyって入ってないしw
この辺はぜひLL系イベントのネーミングセンスを真似てほしいところです。

で内容ですが、かなり面白かった。
全体的な印象は、Javaでエンタープライズ中心にやってる人が聴衆には多かった気がするけど、いよいよRubyがエンタープライズ領域に入ってきたなあ、と実感できる内容と雰囲気でした。

前日、前々日に開催されたRuby会議と同じ(だったらしい)プレゼンを、JRuby開発者の二人(チャールズ&トーマス)とまつもとさんが行ってくれた。
遅れたのでTIm Brayのは着いてすぐ終わっちゃった。残念。

全体のまとめは@memoさんのメモが簡潔にわかるので参照。

以下、メモったとこだけ記載。
続きを読む »
スポンサーサイト
Ruby | 2007/05/09(水) 03:01
InfoQのこの記事、まさにBig win for JRubyって感じ。
どうもThoughtWorksがmingleなるアジャイルプロジェクト管理ツールをリリースした模様。
環境がJRuby on Rails。APサーバはjetty、DBはなんとDerbyという構成。
1.1ではtomcatとかにもデプロイできるようにwarファイル形式でもリリースするのだそうな。
構成だけでも十分おもしろいなあ。
#よくよく考えたらRails on JRubyだな。

mingle自体は有料になるっぽいので使うかどうかは微妙だけど、JRuby対応プロダクトが出て来たことで、今後JRubyに抵抗が少なくなりそう。
AR&Migrationの手軽さと、DerbyとかH2の手軽さってすごく相性がいいと思うんですけど。

あと性能は問題ないそうです。
with a simple clusterって書いてあるけど、何の事だろう?
jettyにはクラスタ無いしなあ。JVMをクラスタしてたらそれこそ話題にするだろうし。
1JVM内で10個のJRubyインタプリタを動かしたこともあるそうで。へー。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
Ruby | 2007/05/07(月) 03:33
何やら最近DreamHostが流行ってるっぽかったので、乗っかってみた。
安いし。promo codeとやらを契約時に入力すると、初年度$25くらい。安すぎ。
この時点で即決でしたね。

で、いろいろ参考にしてとりあえずJSONを返すWeb APIを公開できたよ。
promo codeはここでゲット。
良い鯖.com


最初からRailsに対応してるから、Gem以外につまづくことはなかった。
そのGemもGEM_PATHに自分のパス追加すればいいだけだったぽいし。
SubversionとMySQLも最初から使えるし、ディスク容量とか転送量とか多すぎで気にする必要ない。
便利ですなあ。
デフォルト環境は、こんな感じ。
Ruby 1.8.5
RubyGems 0.9.2
Rails 1.2.2
でも今回はRailsはGemで入れ直したのを使ってるので1.2.3になってます。


参考はDreamHostのWikiがあるから、ほとんどこれで解決できる。
独自でRuby + Rails入れる参考サイト(英語)があってそれでもできたけど、
うっかりブックマークし忘れて出てきません。残念。

DreamHostのWiki(Rails)

でもFCGIプロセスをほっとくとkillされるのでその対策とか要るっぽい。めんどいのでまだやってない。


あとついでに調べた、他のRailsホスティングの会社をメモ。
続きを読む »
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
Ruby | 2007/04/05(木) 04:15
InfoQのこの記事
なんとJRubyは0.9.8から2倍も早くなって、今やMRI(CのRubyインタプリタ)より速いそうな。
ホントだったらすごいな。開発者へのインタビューだからホントなんだろうけど。

YARVも出るけど、Java資産が活かせるJRuby環境は魅力的かも。
なにせJavaは最近のパソコンには必ず入ってるから、Ruby実行環境がいきなり増えることになる。

あとは、JavaSpaces = GigaSpaces上でJRuby動かしたら面白そう。
SQL遅延実行&自動データ同期してくれるなら、ActiveRecordの中身をたどるだけでも全然問題ないパフォーマンスが得られるはず。いや、ホントか?

WS-*ファミリーのJava実装にも影響を与えそう。
あっさりActionWebServiceとSOAP4Rとかに取って代わられても不思議はない。
ここだけ使うだけでも十分価値があるなあ。


JRubyは5月に1.0リリース予定らしいから、期待して待とう。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
Ruby | 2007/03/10(土) 05:11
NetBeansが6.0になって、いよいよいい感じになってきたっぽい。

Swingの開発はものすごく楽そう。やっとVBに追いついた?
NetBeans IDE 6.0 GUI Builder Demo

そしてJRuby on Rails。
こんなScreenCastを見たら試してみたくなるのが人情でしょう。
Ruby on Rails in NetBeans: The Basics
Ruby on Rails in NetBeans: Advanced Editing Features

で使ってみた。感想はどうか、という前に既存のRailsプロジェクトを開いたら日本語が文字化けorz
まあ設定直せば簡単に直るでしょ、と思っていたら意外と手こずったのでメモ。

以下、UTF-8のRailsプロジェクトの文字化けを直す方法ですが、
新規にRailsプロジェクト作った場合でも、
    render: text => "あいうえお"
とかすると化けたので、これからRailsプロジェクト作ってみようという人も試してみる価値あるかも。ていうか何もしないと文字化け必至。
続きを読む »
コメント (1) | トラックバック (1)
コミュニティ検索 » Ruby Java
プロフィール
 

miyazima

Author:miyazima
常に変化を好み、面白いことを探しています。次の次は?

カレンダー
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
 
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。