上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
Java | 2007/06/05(火) 21:54
をするのにこれは楽そう。

Enunciate

RESTfulなAPIも生成できるらしい。要チェック。
これでRSSも生成できるともっとうれしかったのに。
ここまで楽だとアノテーションのありがたみが出てくるなあ。
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
Java | 2006/11/22(水) 03:15
Rubyやってるとやっぱり速度に不安が残ります。
ネイティブスレッドではなくユーザスレッドなので、マルチコアにしても十分性能を発揮できないと思われる点も、サーバ台数増やすしかソリューションがないのか?とますますやるせない。
結局Mongrelを複数立ち上げて、Rubyプロセス自体多くなったらマルチコアの性能発揮できるかも、とか。やってみようと思ってます。結果は後日。

で、前にもリンクした各言語でCSVパース速度を比較したこのブログ記事ですが、Javaでもやってみました。
せっかくなのでソースと結果を残しておきます。


環境は、以下。
IBM ThinkPad T43
CPU: Pentium M(centrino) 1.6GHz
メモリ: 1GB
HDD: 40GB(5400rpm / 9.5mm) ←たぶん
OS: Windows XP pro

JDK1.5.0.8
Eclipse3.2.1上で実行。

データは元記事と同様に、郵便番号データを3倍したものを使用。
続きを読む »
コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 » Java Ruby
Java | 2006/09/28(木) 20:37
Wicketでの開発が進んで、わからないことと迷ってることをメモっとこう。

環境は、Qwicketで作ったプロジェクトをEclipseに取り込んで使っています。
これだと簡単にWicket + Spring + Hibernate + HSQLDB対応の環境が出来上がります。
Qwicketサイト上で指定したエンティティに対してほぼCRUDが使える状態になるので、1からプロジェクトを作るよりはずいぶん楽できる。
Eclipse用にちょっとフォルダ構成変えて、biuld.xmlとbuild.propertiesを調節すれば大体OK。

Jettyを起動するユーティリティクラスも付いてくるので、WTPに依存せずにプロジェクトを作れるし、動的ロードもやってくれるので便利。
Railsじゃなくても十分な速度で開発できてます。

HSQLDBなので、データ入れるのもscriptファイルにINSERT文を直接書くだけ。
この環境はプロトタイプ開発にはかなり便利だなあ。

続きを読む »
Java | 2006/08/04(金) 20:56
とうとう本気でTapestry使おうかなと思える感じです。
もともとコンポーネント指向なので、AJAX対応はしやすいはず。
Tacos自体がDojoベースで出来てたんですね。今更気づいた。

これでWebデザインパターンに沿ったUIコンポーネントを、サーバサイド処理の雛形と合わせて提供できる可能性が出てきました。
続きを読む »
コメント (0) | トラックバック (1)
コミュニティ検索 »
Java | 2006/05/17(水) 01:23
いやー、NetBeansが熱いことになってますね。
5.5での追加機能は激しいなあ。
SOA環境が無償提供って。
すごい。ちゃんと動くし(笑)
BPELサーバどころかBPELエディタまで付いてきちゃって、
もってけドロボウってとこですか?

NetBeans betaWorks日本語
続きを読む »
プロフィール
 

miyazima

Author:miyazima
常に変化を好み、面白いことを探しています。次の次は?

カレンダー
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
 
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。