上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
最高、じゃなく再考。
Rails以降、各言語でフルスタックのフレームワークが多くなってきたわけですが、再度全体を見渡してみようかと思います。と言っても自分の興味のあるやつだけですけど。

まあ、比較してるサイトやブログは多いだろうけど、自分の頭を整理するという意味で、自分の言葉でまとめようかなと。ついでに他の人の役に立ったりしたらいいなと。
さらに資料として使えるように、Google SpreadSheetsに上げてみました。(まだ使いづらいなー)
元々は実際の仕事用に使うつもりで作り始めたので、最後まで作リ切るはず(ちょっと不安)


言語毎フレームワーク比較


まずは全体。やっぱりJavaに偏る。

■Java
・JBoss Seam(JSF + SessionBean + EntityBean)
・Grails(GSP + Rails Like FW + Hibernate Wrapper)
・Trails(Tapestry + Spring + Hibernate)
・Chura(Seasar2, Teeda, KuinaDao, Dolteng, Uuji
Wicket + Spring + Hibernate + Raven

■Python
・TurboGears
・Django

Ruby
Ruby on Rails


ちょっと補足すると、Wicket + Spring + Hibernate + Ravenはフルスタックを自分で作るパターンです。そもそも決められたスタックを使うのではなく、自分でスタックを組むのと比較するとどうなの?という視点で。あと、せっかくWicketやったし良く出来ていたので。

Ravenは興味本位。今までAntで無理やりBeanShell使ってスクリプト使ってました、とか無くなりそうなので触ってみたいだけ。生成ツールとしても間違いなく使えるだろうし。

スプレッドシートにはPHPも乗っけてみましたが、正直よく知らないしあまり興味もない。
こことか見たほうが手っ取り早いかと。


さてこの表、いつ完成することやら・・・
スポンサーサイト
Java | 2006/09/28(木) 20:37
Wicketでの開発が進んで、わからないことと迷ってることをメモっとこう。

環境は、Qwicketで作ったプロジェクトをEclipseに取り込んで使っています。
これだと簡単にWicket + Spring + Hibernate + HSQLDB対応の環境が出来上がります。
Qwicketサイト上で指定したエンティティに対してほぼCRUDが使える状態になるので、1からプロジェクトを作るよりはずいぶん楽できる。
Eclipse用にちょっとフォルダ構成変えて、biuld.xmlとbuild.propertiesを調節すれば大体OK。

Jettyを起動するユーティリティクラスも付いてくるので、WTPに依存せずにプロジェクトを作れるし、動的ロードもやってくれるので便利。
Railsじゃなくても十分な速度で開発できてます。

HSQLDBなので、データ入れるのもscriptファイルにINSERT文を直接書くだけ。
この環境はプロトタイプ開発にはかなり便利だなあ。

続きを読む »
Web2.0 | 2006/09/23(土) 01:27
最近、携帯向けのちょろいアプリを試作してるんですが、何で作るのが簡単かなーといろいろ試してみました。
最初はfaceletsが使いたくてJBoss Seamで作ったけど、何やら動かず。
で、あきらめてServlet + JSPで普通に作ろうと思ったら、JSP2.0にやられてまた動かず。
Tapestry、Grails、Wicket、Stripesで迷った結果、戻るボタン対応とか入ってるWicketにしてみました。

で今のところの感想は、なかなかいいかも。
続きを読む »
プロフィール
 

miyazima

Author:miyazima
常に変化を好み、面白いことを探しています。次の次は?

カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
 
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。