上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
まずは第10回オープンソーステクノロジー勉強会。
下記が詳しいので内容はそちらを参照。

RX-7乗りの適当な日々さん

Peach Pipeさん
懇親会で、Sun藤井さんにあることをお願いしたら了承いただけました!
ラッキー!!言ってみるもんだ。詳細は確定したらまた後日。


次はJRubyイベント企業システムとRuby with CTC
うーん、タイトルがキャッチーじゃないなあ。
基本JRubyのイベントなのに、タイトルにJRubyって入ってないしw
この辺はぜひLL系イベントのネーミングセンスを真似てほしいところです。

で内容ですが、かなり面白かった。
全体的な印象は、Javaでエンタープライズ中心にやってる人が聴衆には多かった気がするけど、いよいよRubyがエンタープライズ領域に入ってきたなあ、と実感できる内容と雰囲気でした。

前日、前々日に開催されたRuby会議と同じ(だったらしい)プレゼンを、JRuby開発者の二人(チャールズ&トーマス)とまつもとさんが行ってくれた。
遅れたのでTIm Brayのは着いてすぐ終わっちゃった。残念。

全体のまとめは@memoさんのメモが簡潔にわかるので参照。

以下、メモったとこだけ記載。
続きを読む »
スポンサーサイト
半年前に買ったMacにようやく以降中なのですが、流行にのってTextMateなるエディタを使ってみてます。ていうか完全に修行中の身です。

このhetimaさんの記事とpluginのおかげで日本語入力はできるようになりました。
ちょっと縦長だけどぜいたくは言えません。

で、こちらで紹介されてるsnipplrってのがこれまたすごい。
(Angeさん↑でよかったのかな?)
ソースコードのSnippet共有&TextMate Bundle提供。
要は、TextMateにこのBundleを入れておけば、置換と同じノリで世界中の誰かが共有してるコードのSnippetを使えるようにできるみたい。

今までコードスニペットってあんまり使ったことなかったけど、共有されてればはげしく使えるかも。
すごい時代になったもんだ。


しばらくはMacネタで行きます。行きたい。Macカテゴリ作ろうかな。
最高、じゃなく再考。
Rails以降、各言語でフルスタックのフレームワークが多くなってきたわけですが、再度全体を見渡してみようかと思います。と言っても自分の興味のあるやつだけですけど。

まあ、比較してるサイトやブログは多いだろうけど、自分の頭を整理するという意味で、自分の言葉でまとめようかなと。ついでに他の人の役に立ったりしたらいいなと。
さらに資料として使えるように、Google SpreadSheetsに上げてみました。(まだ使いづらいなー)
元々は実際の仕事用に使うつもりで作り始めたので、最後まで作リ切るはず(ちょっと不安)


言語毎フレームワーク比較


まずは全体。やっぱりJavaに偏る。

■Java
・JBoss Seam(JSF + SessionBean + EntityBean)
・Grails(GSP + Rails Like FW + Hibernate Wrapper)
・Trails(Tapestry + Spring + Hibernate)
・Chura(Seasar2, Teeda, KuinaDao, Dolteng, Uuji
Wicket + Spring + Hibernate + Raven

■Python
・TurboGears
・Django

Ruby
Ruby on Rails


ちょっと補足すると、Wicket + Spring + Hibernate + Ravenはフルスタックを自分で作るパターンです。そもそも決められたスタックを使うのではなく、自分でスタックを組むのと比較するとどうなの?という視点で。あと、せっかくWicketやったし良く出来ていたので。

Ravenは興味本位。今までAntで無理やりBeanShell使ってスクリプト使ってました、とか無くなりそうなので触ってみたいだけ。生成ツールとしても間違いなく使えるだろうし。

スプレッドシートにはPHPも乗っけてみましたが、正直よく知らないしあまり興味もない。
こことか見たほうが手っ取り早いかと。


さてこの表、いつ完成することやら・・・
Ruby | 2006/10/28(土) 01:10
さて、タイトルの件ですが、このActiveRecords拡張(≠プラグイン)で対応できるみたいです。

Composite Primary Keys for Ruby on Rails/ActiveRecords

で、この検証をやってもらったのがこちら。

あきまた日記

いやー、短時間でありがとうございました→akmさん
あと今日はおつかれさまでした。無事帰宅できたでしょうかね?
来月から大変そうですけど、よろしくお願いします。
もし辛かったとしても楽しく行きましょう。


ちなみにakmさん作成のJavaScriptコンポーネント?を見せてもらった。
個人的にはすぺじぇねより好きかも。もうちょっと頑張れば一部商品化できるのでは?
というくらいでしたよ。
ブラウザで帳票もどきと他テーブル参照グリッド、あれイイ!

すぺじぇねも十分便利だし、akmさんも完成度はすぺじぇねの方がもちろん上ですよ、と謙遜してましたが、そこは嗜好の問題ですね。
僕はakmライブラリ(呼び名変わってますけど)の方が好きでした。
まあRJS使って生成とか連携とかしてるわけじゃないから、比較すべきじゃないのかも知れないですけどね。サンプルは連携して動作してましたけど。

Ruby | 2006/10/26(木) 04:20
えー、Wicketいいとか、Tapestryやろっかなーとか言いながら、結局Railsやってるわけで。
 でもイイものはイイ!やらなきゃわからん。
危うく人生の無駄な時間を増やすところだった。
とか言い過ぎかもしれないけど、そのくらいいいです、Rails

でも実はDjangoとTurboGearsにも目が行ったり。
パフォーマンスがねー、Railsはねー、ていうかRubyはねー。
その点Pythonならまだ大丈夫そう。
これはかなり衝撃的な結果↓
FasterCSVのベンチマーク

ここでもRubyは遅いと言われちゃってますね。10倍とか50倍ですか。まあそうでしょうね。
Rubyはパフォーマンス懸念がなければ、日本発言語としてぜひ推したい。
だけにちょっと悩ましい。でもまあ、きっと使いますけど。
ていうかある案件でRubricksというCMS(これも日本発。推したい)を
使うことを決定したのは私ですが何か?

以下、またもや○×メモ。最近こればっかだなー。

続きを読む »
コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 » Ruby Rails LL
プロフィール
 

miyazima

Author:miyazima
常に変化を好み、面白いことを探しています。次の次は?

カレンダー
 
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
 
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。