上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
っぽいですね。
Djangoはコメントにもらったこのページに「一つのオブジェクトには一つしか主キーを指定できません」て書いてあります。

SQLObjectも主キーは1つしか対応してません。なのでTurboGearsも無理。
http://ymasuda.jp/python/sqlobject/doc_0.7/SQLObject.html

「SQLObject は複数カラムからなる主キーをサポートしません (この仕様は恐らく今後も変わらないでしょう)」だそうです。

うーん、既存スキーマが自然キー使っちゃってる場合ってまだまだありそうなんですが、そうするとPython系はいきなり選択肢から外さざるを得なくなりますねえ。
この辺は技術じゃなくて、ロビー活動(ていうか要件調整)で既存スキーマに依存しなくてもよいようにするしかないですね。でも既存スキーマをいじらなければいけない状況もあると思うと、Railsは守備範囲の広さでは頭一つ抜きん出ていますね。

RailsはOracle対応なのも大きい。SQLObjectはまだ不完全とドキュメントに書いてある。Djangoは結構頑張ってるっぽいからRails並みに行けそう。RailsのOracleアダプタも「おや?」という部分がありましたが、今のところはバッチリ使えてます。シノニムもちょっと工夫したら行けました。ビューは使ってないのでわからないけど、まあ行けるでしょう。
続きを読む »
スポンサーサイト
Maheryという革命的なサービスがオープンしたらしい。
どんなサービスかというと、APIを提供しようとしている企業を対象に、ドキュメンテーション・サポート、コミュニティ・マネジメント、アクセス・コントロールを提供するみたい。

なぜ革命的かというと、これまでマッシュアップ向けのAPIを公開しようと思ったら、それなりのコストがかかっていた。コストは、サービス公開用インフラ構築、ドキュメント作成&公開、コミュニティを立ち上げてフォーラムを開く(これまたインフラが必要)などで費やされる。
Google Mapsみたいに、アクセスキーを発行して取得している人だけに公開なんてことをやろうとすると、これまたデータベースが必要だったり。

が、このサービスを利用するとその部分が丸々アウトソーシングできる。
しかも裏側ではAmazonのS3EC2を使っていて、この企業すらインフラは持っていないみたい。なんてこったい。EC2のすごい利用の仕方。
気になる課金方式は、まだちょっとわからないけど、まあ基本は課従量制だろう。じゃないとEC2利用のメリットがないから。

いやー、こういう利用方法があるかー、というEC2活用の参考に。
プロフィール
 

miyazima

Author:miyazima
常に変化を好み、面白いことを探しています。次の次は?

カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
 
天気予報
 

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。